ヴィクトリア朝と屋敷とメイドさん

家事使用人研究者の久我真樹のブログです。主に英国ヴィクトリア朝の屋敷と、そこで働くメイドや執事などを紹介します。同人・出版活動の報告を含みます。

2009-10-17から1日間の記事一覧

馬車は今も生き残っている

大使は馬車で宮殿にやってくる 東京・丸の内から1キロ http://www.asahi.com/national/update/1016/TKY200910160250.html イギリスもそうみたいです。この前読んだ本で、英国王室付きコーチマンの話を読みました。 でも日本の場合、馬糞が落ちたらどうする…

『THE YOUNG VICTORIA』(邦題:『ヴィクトリア女王 世紀の愛』)来週劇場公開:2009/10/24

『ヴィクトリア女王 世紀の愛』 http://victoria.gaga.ne.jp/ bunkamuraで上映との事。あの劇場はクラシカル系が多く、一時期、「劇場で見た後に予告編で見たクラシカル映画のチケットを買う」ループにはまっていました。最近では『ある公爵夫人の生涯』をや…