ヴィクトリア朝と屋敷とメイドさん

家事使用人研究者の久我真樹のブログです。主に英国ヴィクトリア朝の屋敷と、そこで働くメイドや執事などを紹介します。同人・出版活動の報告を含みます。

『A.C.E.』

サンライズ系のガンダム・富野作品を中心としたゲームの『A.C.E.』を発売日に買い、3日間18時間程度遊びました。感想としてはプレイする側に原作に対する思い入れがないと、厳しいです。原作を知らないとただの「敵ロボット」ですし、「その敵が出てきたアニメに応じたロボットを起用する」のはこちらの努力が必要で、その辺り、つらかったです。



どの敵が出てくるかわからない、でもプレイし始めてから変更する気力が起きないのです。『レイズナー』のザカールを倒したときに、パイロットが言う台詞なんて、原作知らないと意味不明です。



ロボットものにしては幅がない。

シナリオで遊ぶには驚きがない。

キャラを楽しむにも、情報が少ない。



永野護氏のデザインしたメカが数多く出ていたので、「もしかしたら今度、FSSが出るのかな」と個人的には期待をしています。



仕事が忙しいのに、こんなことをしているので、創作は進んでいません。創作以上に楽しいことはない(辛いこともない)と信じて、細々と継続していきます。