ヴィクトリア朝と屋敷とメイドさん

家事使用人研究者の久我真樹のブログです。主に英国ヴィクトリア朝の屋敷と、そこで働くメイドや執事などを紹介します。同人・出版活動の報告を含みます。

ありがとうございます

>01/13 17時の方
>何時も新刊を楽しく拝見しています。次のイベント時に本はまだ買えますか?通販した方がよいのでしょうか?


ご感想、とても嬉しいです。



新刊や既刊に関してはイベント頒布する部数は残っていますので、可能です。直近では2008年02月コミティア、05月コミティアの直接参加を予定しています。(コミティア向けで新規に刊行する本はありません)既刊に関しては、現在5〜8巻の補充が打ち切られており、イベントのみとなります。



通販は入手時期が早いことがメリットですので、送料が気にならないレベルでしたら、イベント頒布価格とほとんど変わりませんので(『MAID HACKS』のみですが)、イベントである必然性は薄れます。



以上、ご参考となれば幸いです。