ヴィクトリア朝と屋敷とメイドさん

家事使用人研究者の久我真樹のブログです。主に英国ヴィクトリア朝の屋敷と、そこで働くメイドや執事などを紹介します。同人・出版活動の報告を含みます。

男性使用人編の短編を一部公開

例によって、解説する対象をわかりやすくするために、解説パートの前に短編小説を織り込んでいます。今回は、サンプルとして、こちらの短編を公開しました。



その小さな手〜『ヴィクトリア朝の暮らし』7巻より



解説パートは「ボーイ」、見習いの少年です。



『エマ』4巻ぐらいで靴を磨いていた少年たちをご想像下さい。と言う感じで、フットマンやゲームキーパーや、ガーデナーなど、各男性使用人ごとに短編を記しております。



これまでのメイド編もすべて、その職種にあるメイドを主役にした短編があります。



ランドリーメイド(3巻サンプル・PDF)