ヴィクトリア朝と屋敷とメイドさん

家事使用人研究者の久我真樹のブログです。主に英国ヴィクトリア朝の屋敷と、そこで働くメイドや執事などを紹介します。同人・出版活動の報告を含みます。

ありがとうございます!



>今メイドハック半分ぐらい読み終わったところです
>これめちゃくちゃ面白いですねww 体験談、ドキュメント好きーには辛抱たまらんす


と言う感想を、表紙を具現化していただけた王将さんより頂戴しました。ありがとうございます(笑)



手前味噌ではありますが、今回の同人誌は普通に面白い内容だと思います。「メイド」というと世間的に広まっているイメージが強くありますが(アキバや萌え)、そういうのとは違った視点で光を当てる為に、作っています。



主軸は、「当時の人は、どこで働き、何を見て、どう思ったか」です。



「メイドを何も知らないけど」という未読の方にも、自信を持ってオススメできます。既刊との関連性も無く、この1冊から始められます。



実物をチェックしたい方は『とらのあな』の秋葉1に見本誌があると思います。また、今後の同人イベントはコミティア2月に申し込んだような気がするので、そこに持っていくつもりです。



ちなみに章立てやタイトル付けはすべて久我が行っています。




■2007年冬の新刊



『MAID HACKS』





『MAID HACKS』〜「とらのあな」への直接リンク