ヴィクトリア朝と屋敷とメイドさん

家事使用人研究者の久我真樹のブログです。主に英国ヴィクトリア朝の屋敷と、そこで働くメイドや執事などを紹介します。同人・出版活動の報告を含みます。

コミティア71搬出終了

委託用の準備を終えました。土曜日に東急ハンズでB5とA5っぽいサイズのビニール袋を買い、日曜日は地道に袋詰め作業でした。180冊ともなると重く、準備も大変でしたが、ひとまず全冊揃っていますので、興味のある方はお立ち寄り下さい。



委託024です。



コミティアのリターン率は極めて高く、大規模委託は控えたいのですが、考えるのも面倒になりましたし、全冊委託も最初で最後なので、気にしないことにしました。搬入の宅急便料金が意外と安かったのは慈悲でしょうか?



月曜日の今日は会社帰りにティアズ・マガジンを購入したものの、「そういえば仕事が何かあったような」と今更気づき、一般参加は微妙なところです。今週末は『コスチューム・カフェ14』がありますが、したいことが多いので、こちらの参加も見合わせます。



次回参加はコミケットスペシャル4、そして受かっていればのコミケです。コミティアは何度も書きましたが、文章系サークルとは親和性が低い(主観)ので、2月と8月末という「コミケのフォロー」に徹する参加でいいのかなと思います。。



万が一、今回の全冊参加でどれかが売り切れれば、そのフォローを5月にしますが。



さすがにそろそろ終わりに向けて、時間配分・資源配分を考えないといけない時期になりました。活動開始の2000年から、いい経験を積めたと思います。コミケにて始まり、無事に来年末のコミケにて完結したいものです。その先も少しは参加するとは思いますが……



ということで、まずは夏の申し込み準備をします。