ヴィクトリア朝と屋敷とメイドさん

家事使用人研究者の久我真樹のブログです。主に英国ヴィクトリア朝の屋敷と、そこで働くメイドや執事などを紹介します。同人・出版活動の報告を含みます。

コミティア126(2018/11/25) た13a(壁)で参加告知

2018/11/25(日)開催予定のコミティア126に、サークル参加する予定です。今年は2月に参加して以来となります。 コミティア公式・126開催概要 コミティア126・頒布予定物 コミティアは商業出版の持ち込み(著者の本)がOKなので、『日本の執事イメージ史 物…

『日本の執事イメージ史 物語の主役になった執事と執事喫茶』校了

昨日、星海社から刊行予定の『日本の執事イメージ史 物語の主役になった執事と執事喫茶』が校了となりました。新書ながらも384ページと分厚く、約20万字以上書いたところを14万字ぐらいまで削り込みました。税抜き1300円の予定で、8月末発売です。日本の執事…

『チャーチルの新・秘密エージェント』と、英国の暮らし再現ドキュメンタリー/リアリティーショー

はじめに 英国の屋敷っぽい風景があったので、何気なく第1話を見始めたNetlifxオリジナル番組『チャーチルの新・秘密エージェント』は、1940年代の時代を再現し、そこで第二次大戦中の英軍が組織した、敵地に潜入して工作を行う特殊作戦執行部(Special Oper…

「日本の執事ブーム」を解説する新刊『日本の執事イメージ史』を星海社から出版予定・告知

『日本の執事イメージ史 物語の主役になった執事と執事喫茶』 2018年8月24日刊行予定 タイトル通り、日本の創作(漫画、アニメなど)における「執事のイメージ」が、いつぐらいから変わり、現在の形にいたったのかを解説する『日本の執事イメージ史 物語の主…

コミティア123参加予定 サークルSPQR:ね43b

2010/02/11(日・祝)開催予定のコミティアに、サークル参加する予定です。前回11月は風邪で欠席し、それ以前の参加が4年前なので、久しぶりの参加となります。主に同人の場でお会いしてきた方達への出版報告、という位置付けになります。 コミティア公式・1…

2017年の振り返りと2018年のロードマップ

はじめに 今年も恒例、これまでの活動を振り返ります。去年2017年には、振り返りをできていませんでした。 2年前:2015年の振り返り(2016/01/02) 3年前:2014年の振り返り(2015/01/01) 4年前:2013年の振り返り(2014/01/01) 5年前:2012年の振り返り(2013/01…

冬コミ新刊『名探偵ポワロ』が出会った「働く人たち」ガイド 上巻

26冊目の本です。冬コミ(コミケ93)の新刊はNHKで放送された、デビッド・スーシェ主演のドラマ『名探偵ポワロ』の同人誌になります。内容はドラマ全70話から、各話に登場する働く人たちとして、「家事使用人」(メイド、執事、庭師など)をリスト化して、個…

「新書」企画のはずが上下巻の分厚い本に 『日本のメイドカルチャー史』刊行までの経緯

発売から1ヶ月が経過し、つい先日2017/12/03の朝日新聞の読書欄でも取り上げていただけました。 タイトルにあるように、本書が新書ではなく、上下巻で出せたのは運と縁のなせることなので、ブログにて経緯などを書いてみます。 元々、本書は太田様との話の中…

『日本のメイドカルチャー史』上下巻・発売開始

6年間の準備期間を経て、10/26に『日本のメイドカルチャー史』の上巻が、11/02に下巻が発売しました。同時発売でないのは、校正に時間がかかり、予定を超えてしまったためです。 本書の内容は、日本のメイドカルチャー史(著者による紹介)にてすべての目次…

コミティア122参加予定 サークルSPQR:A04a

※2017/11/17追記 風邪のため、コミティア不参加となります。2017/11/23(木・祝)開催予定のコミティアに、サークル参加する予定です。ブログを見ると、前回参加がコミティア110だったので、2014年11月開催の3年ぶりです。コミティアはコミケよりもまったり…

コミックマーケット93(冬コミ)当選

ということで、2017年12月31日開催のコミックマーケット3日目に、サークル「SPQR」として東ト16bのスペースで参加することが決まりました。前回参加が2016年夏コミ(コミケ90)なので、だいたい1年4ヶ月ぶりです。 Webコミケカタログ上の配置情報 https://we…

NHKラジオ第1『DJ壇蜜のSM( Selected Music)』vol.2 8/17放送 21:05-21:55にメイド解説で出演予定

放送予定 先に放送時間をお伝えしておくと、8/17放送 21:05-21:55の間で、10-15分ほどの時間になるはずです。放送時間では最後の曲紹介を私の収録後に行っていたので、21:30以降なのではないかと思いますが、壇蜜さんのトークや言葉の選び方が卓越していて面…

『日本のメイドカルチャー史(仮)』絶賛校正中 & 予約開始?

『日本のメイドカルチャー史(仮)』進捗報告と、ついでにコスプレのメイドブーム考察(2017/07/22)で近況を記載した通り、1-4章の校正を進めています。今のところ順調に進み、この金曜日・土曜日で終了する予定です。 来週に打ち合わせをしつつ、残りの5-7章…

『日本のメイドカルチャー史(仮)』進捗報告と、ついでにコスプレのメイドブーム考察

星海社から年内に『日本のメイドカルチャー史(仮)』 上下巻を出版予定と告知をしたものの、校正を受ける前の段階で3ヶ月ぐらいを費やしています。というのも、校正で使うための引用元資料の準備と、掲載したい図版を、出版社に整理して送らなければならな…

星海社から年内に『日本のメイドカルチャー史(仮)』上下巻を出版予定

Twitterでは報告していたので、こちらにも。 星海社から、2017年内予定で、「日本のメイドブームを網羅的に解説する書籍」を刊行することとなりました。今時点の原稿量は約51万文字、『英国メイドの世界』2冊分で、分冊になります。2011年に企画の話をいただ…

『小林さんちのメイドラゴン』アニメ化記念 擬人化・人外のメイド作品考察

asin:B00MB4BFQ6:detail 『小林さんちのメイドラゴン』が京都アニメーションによってアニメ化するのを記念して、「ドラゴンが恩返しでメイドになる」という同作品以前に、どういう「人外メイド」(人ではない存在がメイド:擬人化する場合・しない場合)作品…

ITV『Victoria』 2016年放送のヴィクトリア女王の最新ドラマ

Amazon UKからヴィクトリア女王の最新ドラマ『Victoria』が届いたので、1話目を視聴しました。 女王の頼るべき人 序盤は影響力争いというか、子供扱いして権限を残したい母親 Duchess of Kentと、そのKent家に取り入っているSir John Conroy、このふたりとの…

『君の名は。』感想(ネタバレあり)

小説 君の名は。 (角川文庫)作者: 新海誠出版社/メーカー: KADOKAWA / メディアファクトリー発売日: 2016/06/18メディア: Kindle版この商品を含むブログ (6件) を見る 新海誠監督の最新作『君の名は。』を見てきました。新海誠監督の作品をきちんと見始めた…

『羽海野チカの世界展 ハチミツとライオンと』感想

コミケ終了後の夏休み2日目ということで、明日08/17まで開催の『羽海野チカの世界展 ハチミツとライオンと』に行ってきました。西武池袋本店2階ですが、無印良品がある方の別館なので、通常のルートでは行きにくく、地下1Fを通る感じになります。前に、同じ…

東京都庭園美術館「こどもとファッション」の展示

コミケの感想は後日。 今日はコミケ後の夏休みということで、東京都庭園美術館の「こどもとファッション」の展示を見に行きました。twitterでフォローしている人たちが話題にしていることと、昨日お会いした方から説明を受けた展示内容に強い興味を持ったか…

新刊『ある英国メイドの職場遍歴』 2016年夏コミ向け

久しぶりに更新します。コミケ88新刊『メイドイメージの大国ニッポン世界名作劇場・少女漫画から宮崎駿作品まで』以来の新刊です。 今回の新刊は16ページの冊子(コピー誌ではなく、同人印刷所によるオフセット)で制作しました。久しぶりにイラストなし、情…

1990年代のCLAMP作品に見るメイドイメージ

『カードキャプターさくら』20周年を記念して 2016年は、『カードキャプターさくら』の連載開始から20周年を迎え、新作の発表やアニメ化が話題となっています。 カードキャプターさくら公式サイト http://ccsakura-official.com/ カードキャプターさくら 連…

羽海野チカ先生がダウントンしない英国ドラマを紹介してみる

昨日からNHK総合で『ダウントン・アビー』シーズン4の放送が始まりました。私は先に寝てしまって、真夜中に目覚めてTwitterを見たのですが、『ハチミツとクローバー』や『3月のライオン』を描く漫画家・羽海野先生が以下のようなつぶやきをしていました。 お…

『ダウントン・アビー』シーズン6からの完結編・UKで発売&視聴完了

その一方で、英国では昨年末に放映された『ダウントン・アビー』の最終シーズン6の完結編になる『Downton Abbey: The Finale』が、DVDで発売されました。今日、UKから届いたので視聴しました。 http://www.amazon.co.uk/Downton-Abbey-The-Finale-DVD/dp/B01…

『ダウントン・アビー』シーズン4がNHKで01/10から放送開始&プライムビデオにシーズン1〜3が登場

『ダウントン・アビー』のシーズン4が2016/01/10(日)にNHK総合テレビでいよいよ放映開始です。 http://www9.nhk.or.jp/kaigai/downton4/ 個人的には、シーズン3の終わりから4で描かれる展開はジェットコースターというのか、展開の過激さが目立ち、あまり…

2014年の振り返りと2015年のロードマップ

はじめに 今年も恒例、これまでの活動を振り返ります。 1年前:2014年の振り返り(2014/01/01) 2年前:2013年の振り返り(2014/01/01) 3年前:2012年の振り返り(2013/01/01) とはいえ、毎年、真剣に振り返りすぎ、書くのも時間がかかる上、ここ数年は自分が描…

講談社版『英国メイドの世界』、刊行から5周年

同人誌として2008年に刊行した『英国メイドの世界』は、2年間の歳月を経て、2010年11月11日に講談社から発売しました。それから今日で、5周年を無事に迎えることができました! これも、コミケをはじめとして同人イベントで本同人誌をお読みくださった方たち…

既刊のリストを整理中

13冊目:2008/08/07 『英国メイドの世界』 14冊目:2008/12/07 『英国執事の流儀』 15冊目:2009/07/21 『英国執事の流儀』 16冊目:2009/12/04 『英国メイドの世界』ができるまで』 17冊目:2010/08/01 『英国メイドにまつわる7つの話と展望』 18冊目:2011…

コミケ88新刊『メイドイメージの大国ニッポン世界名作劇場・少女漫画から宮崎駿作品まで』

24冊目の本です。夏コミ(コミケ88)の新刊は『メイドイメージの大国ニッポン世界名作劇場・少女漫画から宮崎駿作品まで』と題して、1990年代以降のメイドブームが生じる土壌への考察として、メイドイメージとの接点を求めて、1970年代にさかのぼりました。…

夏コミ当選(コミケ88)&新刊作成中(世界名作劇場・少女マンガ・宮崎駿監督作品)

近況 実に半年ぶりのブログ記載です。あれからいろいろとあって、年初予定の研究環境の確保と、自転車の購入は3月末までに完了しました。しかし、自転車にはまってしまい、クロスバイクと通勤用の折りたたみ自転車を買い、天気が良いと自転車に乗りたい、天…